交通事故を未然に防ぐ反射シートを活用しよう

交通事故から家族や自分の身を守る、一番の方法は目立つことです。
相手から認識される、一目で存在が分かる、その対応が交通事故のリスクを回避します。
自動車同士の場合、やはり効果的なのが、早めの点灯です。
「目立つ」「認識させる」のは、歩行者も同じです。
歩行者の死亡事故は圧倒的に夜が多く、約70%が夜間に発生しています。
暗い色の衣服を身に着け、物陰にいるとドライバーから歩行者は認識できません。
高齢者は暗い色の衣服の人が多く、小さな子供は認識されづらいので、さらに事故リスクは高まります。
そこで身に着けたいのが反射シートです。
反射シートは遠くからも良く見え、特に動く者を容易に認識できる特徴があります。
冬になれば、子供の下校時間も暗くなります。
夜や早朝にウォーキングする人も最近は増えています。
そのような暗い中を行動する人のすべてが反射シートを装着すれば、死亡事故も少なくなります。
歩行者はもちろんのこと、自転車やバイクに装着しても大きな効果が期待できます。

reflective sheeting

一人親方の労災保険特別加入なら労災センター共済会

個別指導 浪人
マンツーマン授業のみで東大現役合格者も輩出しております

安くて自然な医療用かつらはSilfyがオススメです

糸島市の板金塗装でキズを改善!

MENU

更新情報

日本も凶悪犯罪が目立つようになり、物騒になりました。
不審者の目撃情報や連れ去りなど、子供の防

反射シートは手軽で低コストです

反射シートがあると見やすくていいですよね。
カーナビにも使えることから、とにかく見やすくなりま

反射シートは貼るのも簡単なのでおすすめです

反射シートと聞いてピンと来ない人も多いでしょう。
色々な使い道がありますが、車や他の乗り物のブ

反射シートを使う人のポイントです

近年では、仕事のシフト制や塾などの理由から夜の時間帯に外を出歩かなければならないという方も多いようで

反射シートの利用を広めたいです

Copyright© 反射シート All Rights Reserved.

交通事故を未然に防ぐ反射シートを活用しよう